飲みにケーション


どうにか行かなくてもよくなる言い訳考えてたなー

1 蚤の市 ★ :2021/11/23(火) 16:35:18.23

 お酒を飲みながら職場の仲間と親交を深める「飲みニケーション」の支持率が急落している。日本生命保険の調査で「不要」との回答が6割に達し、2017年の調査開始以来、初めて「必要」の割合を上回った。日生は、新型コロナウイルス禍でお酒に頼らない親睦の在り方を模索する人が増え、意識が変化したとみている。

 調査は10月1~13日にネット上で実施し、男女7774人が答えた。

 飲みニケーションが不要だと答えた人は全体の62%で、内訳は「不要」が37%、「どちらかといえば不要」が25%だった。不要と考える理由は「気を使う」が37%、「仕事の延長と感じる」が30%。

共同通信 2021/11/23 16:29 (JST)11/23 16:31 (JST)updated
https://nordot.app/835776105956458496


【【朗報】飲みニケーションは「不要」が6割wwwwwwwwwwwwww】の続きを読む


忘年会なんて必要あるのか?

NO.9967959 2021/11/04 18:29
忘年会どうする? 飲食店に客足戻る コロナ禍2度目の年末
忘年会どうする? 飲食店に客足戻る コロナ禍2度目の年末
■GoToイートで売り上げ増加
緊急事態宣言の解除から1カ月余り。県内の感染状況は変わらず落ち着きをみせています。

静岡市の繁華街にあるこちらの居酒屋。韓国料理とK-POPが楽しめるとあって、女性の団体客が多いそうです。

店にとって追い風となっているのが、感染状況の改善を受けて県が利用自粛要請を解除したGoToイート食事券。店全体の売り上げも回復傾向にあるそうです。

浜韓・静岡店 吉原健太エリアマネージャー:「先月分になりますね」

手にしているのはGoToイート食事券の束…。

浜韓・静岡店 吉原健太エリアマネージャー:「(Q1カ月でこれだけ出たんですか?)そうなんですよ、よく食事に行かれる方はすごい大量に購入していると聞いております。売り上げの20%ぐらいは(GoToイート)。こちらは本当にすごくありがたい」

■「コロナ禍前に戻るのはまだ…」
コロナ禍以前なら、11月になれば忘年会や新年会の予約が入り始める時期。こちらの店では去年の年末年始、売り上げが前の年の3割まで落ち込んだといいます。今年は去年と違ってワクチン接種が進み、状況は変わったのでしょうか。

【日時】2021年11月04日 18:07
【ソース】静岡朝日テレビ

【【忘年会】コロナ禍2度目の年末はどうなる??】の続きを読む

このページのトップヘ