差別


侮辱というか怖いね…

1 夜のけいちゃん ★ :2021/11/26(金) 19:47:48.51

2021/11/26 18:32

 中国・上海で今月、フランスの高級ブランド「クリスチャン・ディオール」が展示したアジア系女性モデルの写真に「中国人やアジア人を侮辱している」との批判が集中し、ディオールが写真の撤回に追い込まれた。撮影した中国人の著名な女性写真家も謝罪した。


 12日からのディオールのアート展での展示作品の一つ。バッグを持つ女性の小さめの目とやや暗めの表情などについて「これがディオールの目に映ったアジア女性か」(中国紙・北京日報)と批判が広がり、ネット上では「西側諸国の中国人への偏見や蔑視」との声も出た。ディオールは23日、SNSで「中国の人々の思いを尊重する」と撤回を表明した。写真家も23日、「無知だった。中国の歴史を学び、思想を強化、改善する」と反省の意を示した。

 中国では2018年にも、アジア系の女性モデルが両手に箸を持ってピザを食べる動画広告で、イタリアの「ドルチェ&ガッバーナ」が批判を受けた。

ソース https://www.yomiuri.co.jp/world/20211126-OYT1T50196/


【【悲報】ディオールが中国人を侮辱…無知だったと謝罪】の続きを読む


君たちには関係のない話じゃない?

NO.9994423 2021/11/16 09:58
「銃で撃ち刃物でめった切り」…小学生が描いたとみられる「反日」ポスター賛否両論=韓国報道
「銃で撃ち刃物でめった切り」…小学生が描いたとみられる「反日」ポスター賛否両論=韓国報道
韓国の小学生らが「反日感情」を込めて描いたポスターに悪口や血痕などが描写された中、これをめぐりネットユーザーらの間で賛否両論が巻き起こっている。14日、オンラインコミュニティ「ボベドリー」や「ppomppu」には「誇らしいK小学生たちの作品世界」というタイトルで小学生が描いたとみられる10点の絵が掲載された。公開された写真は「日本のやつら、みんな殺してやる」という文言と共に、韓国が日本を狙って銃を撃つ姿、日章旗に小便をする姿、日章旗を足で踏みつけて刃物でめった切りにする姿などが描かれた絵だ。あるポスターには悪口とともに「チョッパリ(日本人に対する差別用語)という単語が使用された。このような悪口や血痕まで描写されたポスターをめぐり、ネットユーザーらの反応ははっきりと分かれた。「大韓民国の国民として誇らしい」と褒め称える側と「情緒的虐待」という側で意見が対立したのだ。この掲示物に接したネットユーザーらは「これを今上手だと思って(ネットに)載せたのか」「こんな絵をどうして小学生が描けるのか」「北朝鮮の小学校の子どもたちが思想教育を受ける状況が思い浮かぶ」「みんな正気ではない」と苦言を呈した。その一方で、一部では「日本には嫌韓書籍のコーナーがある」「日本の女子中学生による反韓デモの現場は見たことがないのか」「どの家の子どもなのか、親のしつけが立派だ」「この子たちが大きくなって、必ず日本に復讐をしてほしい」などの反応を寄せた。実際に2014年、MBC報道によると在日韓国人が多く居住する大阪・鶴橋で、ある中学生が韓国人に向かって嫌悪発言を浴びせて「死んでほしい」「南京大虐殺ではなく、鶴橋大虐殺を起こす」などと叫ぶ場面が韓国に衝撃を与えた。それにもかかわらず、子供たちに嫌悪を教える必要があるのかとの反論もあり、真っ向から対立している。あるネットユーザーは「大人は歴史を絶対忘れないで、価値観を整える役割をしなければならない」とし「(反日感情が)盲目的な大人たちの感情によるならば、これは深刻な問題にならざるを得ない」と指摘した。
【日時】2021年11月16日 09:39
【提供】WoW!Korea

【韓国小学生が描いた「反日」ポスター内容がガチでヤバい…】の続きを読む


もう地上波じゃ何もできないね…

1 牛丼 ★ :2021/11/08(月) 20:24:41.96

一部のお笑い芸人たちが苦境に立たされている。見た目で笑いをとることが「ルッキズム」(外見にもとづく差別)にあたるという理由で、CMスポンサーから完全NGを食らうのだという。

「そのせいで割を食っているのが〝ハゲネタ〟で食っていた芸人たちです。特に仕事が激減したのがトレンディエンジェルの2人。『チェケラッチョ!ハゲラッチョ!』が人気のフレーズでしたが、もうテレビではムリで、舞台や営業でしか使えない。本人たちは、どんどんハゲをイジッてほしいみたいですが、ひな壇番組にも呼ばれなくなったというから深刻ですよ。ピーク時は月収が1000万円を超えたこともあると話していましたが、今は20分の1くらいでしょう」(放送作家)

ブラマヨの小杉竜一のようにマシンガントークができればハゲ以外にも需要があるが、昭和・平成とお笑い番組などでは鉄板ネタだった「ハゲ」「チビ」「*」「オカマ」イジリがテレビ界では絶対NG状態だというのである。

「ぺこぱ」しか使えなくなる? 

「かつて『とんねるずのみなさんのおかげでした』で人気コーナーだった『男気じゃんけん』ですら、今ではパワハラ扱い。結果、ぺこぱのような〝人を傷つけない笑い〟しかできない」

ふにゃふにゃの棒によるケツバットも、令和の時代では「暴力的な行為」となり、毎年大みそか恒例の人気特番だった『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ』(日本テレビ系)も休止に追い込まれた。
https://weekly-jitsuwa.jp/archives/37946


【【ルッキズム】←これ何?この思想で芸人たちが詰むらしい…】の続きを読む


もう地上波じゃ何もできないね…

1 牛丼 ★ :2021/11/08(月) 20:24:41.96

一部のお笑い芸人たちが苦境に立たされている。見た目で笑いをとることが「ルッキズム」(外見にもとづく差別)にあたるという理由で、CMスポンサーから完全NGを食らうのだという。

「そのせいで割を食っているのが〝ハゲネタ〟で食っていた芸人たちです。特に仕事が激減したのがトレンディエンジェルの2人。『チェケラッチョ!ハゲラッチョ!』が人気のフレーズでしたが、もうテレビではムリで、舞台や営業でしか使えない。本人たちは、どんどんハゲをイジッてほしいみたいですが、ひな壇番組にも呼ばれなくなったというから深刻ですよ。ピーク時は月収が1000万円を超えたこともあると話していましたが、今は20分の1くらいでしょう」(放送作家)

ブラマヨの小杉竜一のようにマシンガントークができればハゲ以外にも需要があるが、昭和・平成とお笑い番組などでは鉄板ネタだった「ハゲ」「チビ」「*」「オカマ」イジリがテレビ界では絶対NG状態だというのである。

「ぺこぱ」しか使えなくなる? 

「かつて『とんねるずのみなさんのおかげでした』で人気コーナーだった『男気じゃんけん』ですら、今ではパワハラ扱い。結果、ぺこぱのような〝人を傷つけない笑い〟しかできない」

ふにゃふにゃの棒によるケツバットも、令和の時代では「暴力的な行為」となり、毎年大みそか恒例の人気特番だった『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ』(日本テレビ系)も休止に追い込まれた。
https://weekly-jitsuwa.jp/archives/37946


【【お笑い界絶体絶命 】新たな差別「ルッキズム」で苦境に立たされる芸人たち】の続きを読む



(出典 www.jica.go.jp)

いい歳した教師がとんでもないこと言いよるな…

1 風吹けば名無し :2021/10/27(水) 18:48:05.28 ID:Za/oUhaX0.net

(CNN) 米ニュージャージー州の高校で、イスラム系米国人の男子生徒を「テロリスト」呼ばわりしたとされる補助教員が停職処分となった。

同州リッジフィールドの高校3年生、モハメド・ズビさん(17)は20日、数学の授業中に手を挙げ、補助教員に課題の時間をもっともらえないかと質問した。これに対して補助教員は、「テロリストの交渉には応じない」と答えたという。

ズビさんはCNNとのインタビューで「ショックで言葉を失った」と語った。後ろの女子生徒に確認したところ、確かにそう聞こえたという返事だった。補助教員は数分後、ズビさんの肩をたたいて「そんなつもりで言ったわけではない」と声をかけてきた。ズビさんは頭の中で、「ほかにどんなつもりがあり得るのか」と問い返したと話す。


【ブラックジョークで→停職処分、イスラム系生徒「先生、もっと課題ください」→教師「テロリストの交渉には応じない」】の続きを読む

このページのトップヘ