コロナ



(出典 www.city.mitoyo.lg.jp)



1 スペル魔 ★ :2022/04/06(水) 19:40:59.20

政府は、経済とコロナ対策の両立を目指し、ワクチン接種を受けた人にイベントの割引などを適用する「ワクワクイベント」という事業を検討していることがわかった。
岸田首相が4月6日に発表する見通し。
複数の政府関係者によると、岸田首相は、6日午後、新たな経済対策やコロナ対策を表明する方向で調整している。
この中で、ワクチンの3回目接種が済んだ人を対象に、コンサートやスポーツ観戦などのイベントに割引を適用する事業を検討しているという。
「GoToイベント」から名称を改め、ワクチンの「ワク」をかけて「ワクワクイベント」とする方向で、
4月から始まった地域ブロック単位の旅行割引とともに、接種の促進と経済対策を結びつける狙い。
https://www.fnn.jp/articles/CX/342947
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1649236230/


【【進まない3回目】日本政府「GoTo」改め「ワクワクイベント」検討  ワクチン3回目接種した人対象にイベントの割引で接種率up狙う】の続きを読む



1 上下左右 ★ :2022/04/06(水) 07:06:30.54

「帯状ほう疹」患者が急増 3回目接種後に発症した男性(20代)の場合は…
4/5(火) 20:38 BSS山陰放送

コロナ禍のなか、「帯状ほう疹」の患者が急増したと言います。一体なぜなのでしょうか。

近畿大学医学部皮膚科学教室 大塚篤司 主任教授
「私が近畿大学で患者さんを診ている限りでは、去年の春から夏にかけては
患者さんが非常に多く増えた印象があります。だいたい1.5倍~2倍くらい患者さんを診た印象はあります」

こう話すのは近畿大学医学部皮膚科学教室の大塚篤司主任教授。
コロナ禍の今、帯状ほう疹に警戒が必要だと警鐘を鳴らします。

近畿大学医学部皮膚科学教室 大塚篤司 主任教授
「高齢者の人が基本的にかかりやすいので、50代以上の人が多いんですが
20代でも受診される人がいて、それは普段とは違う印象がありました。
コロナ禍でストレスがかかって、帯状ほう疹発症する可能性がひとつあります」

帯状ほう疹の原因は、子どもの頃にかかった水ぼうそうが治った後も体内に潜伏しているウイルスです。
ストレスや疲れ、免疫力の低下などにより、これが再活性化し、帯状ほう疹を発症するといいます。

また、新型コロナワクチンの3回目接種後に帯状ほう疹が出たというケースも。

帯状ほう疹を発症した男性(20代)
「最初は背中がかゆいだけだと思っていて、背中なので自分で見られないので、虫刺されと思って放っておきました。
3日くらい経ってから、知人に背中を見てもらったら、虫刺されっぽくないと言われて
確かにその時、水ぶくれのようなものができていたのと、範囲も広がっていました」

男性はすぐに、かかりつけのクリニックを受診。
帯状ほう疹と診断され抗ウイルス薬を処方してもらいましたが
その後、かゆみのほかに頭痛や発熱の症状が出たといいます。

大塚主任教授は新型コロナワクチンと帯状ほう疹の直接的な関係は分かっていないとしたうえで、接種後は注意が必要と話します。

近畿大学医学部皮膚科学教室 大塚篤司 主任教授
「コロナワクチンを打ったことによって、イメージとして、脊髄のところにいた免疫が駆り出されて
ほかの免疫のところに働いたために、ヘルペスが増えやすくなったというのは論文等でいわれています。
多いところの報告だと、コロナワクチン接種者の10%くらいの人にヘルペスウイルスの活性化があったという報告もあります。
帯状ほう疹は治療薬もあるし、後遺症もほとんど無く治療が可能です。コロナは治療薬ほとんど出ていないですし
後遺症の問題もあるので、バランスを考えると、コロナワクチンをしっかり接種してもらいたいです」

また、帯状ほう疹の患者数が増える50代以上には、帯状ほう疹のワクチン接種も検討してほしいとしています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9628f0c179564c9c75b3f81b988cdc53f4b98ac7

前スレ

【医療】「帯状ほう疹」患者が急増 3回目接種後に発症した男性(20代)の場合は… [上下左右★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1649163185/


【【コロナ】「帯状疱疹」患者が急増 主な理由はコロナ禍のストレス 新型コロナワクチン3回目接種後に発症した男性(20代)も】の続きを読む


もう無理じゃね?

1 影のたけし軍団 ★ :2022/04/01(金) 09:22:42.90

先月31日、東京都が確認した新型コロナの新たな感染者は8226人で、専門家は感染が再拡大する危険性が高いと指摘しました。
都内の保健所の幹部は「第7波は始まっている」と話しています。

東京都の感染状況を分析する会議で専門家はまん延防止等重点措置が解除された後に人の移動が増えていることなどから、
「感染が再拡大する危険性が高い」と指摘しました。

都内では、感染力の強いオミクロン株の亜種「BA.2」系統への置き換わりが進んでいます。

都内の保健所の幹部は取材に対し、「第7波は始まっている」と話し、
「3回目のワクチン接種が進まなければ、フタコブラクダのこぶの様に感染者が増える可能性がある」と警鐘を鳴らしています。
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000250053.html#:~:text=%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3


【【第7派は始まっている】保健所の幹部が警告 「3回目の接種が進まなければ、フタコブラクダのこぶの様に感染者が増える可能性」】の続きを読む



(出典 www3.nhk.or.jp)


また増えた
もーええて


1 影のたけし軍団 ★ :2022/03/16(水) 16:54:03.99

東京都は16日、新型コロナウイルスの新たな感染者1万221人と21人の死亡を確認したと発表した。

重症者は都の基準で54人。病床使用率は37.5%。
https://www.tokyo-np.co.jp/article/165926?rct=t_news

https://static.tokyo-np.co.jp/image/article/size1/f/7/d/f/f7dfaea51d43ebe14eb8ab092ccbed12_1.jpg


【【速報】東京都で新たに1万221人感染 死亡21人】の続きを読む



1 蚤の市 ★ :2022/03/13(日) 08:12:47.14

 有権者の7割がコロナ禍の自粛生活に「最大で1年程度しか耐えられない」と感じていることが、読売新聞社の全国世論調査(郵送方式)で明らかになった。政府は従来のコロナ対策について、早期の見直しを求められそうだ。

 調査では、自粛生活にあとどのくらい耐えられると思うかを5段階で聞いた。最も多かったのは「1年程度」42%。次いで「半年以下」19%、「2~3年」16%、「3年以上」13%、「もう耐えられない」9%の順だった。「もう耐えられない」「半年以下」「1年程度」を合計した「自粛生活は最大1年」と考える人は70%いた。

 男女別、年代別にみると、いずれも最も多い回答は「1年程度」だった。ただ、男女別で2番目に多い回答は男性が「2~3年」18%、女性は「半年以下」22%と違いが出た。

 年代別では、18~29歳は「もう耐えられない」が19%で、70歳以上の4%を大きく上回るなど、若い世代ほど自粛生活に強い拒否感を示す人が目立った。ただ、50歳代から上の世代も「半年以下」と「1年程度」(合計63~70%)に回答が集中し、「3年以上」の回答は若い世代より少なかった。高齢の人が、長期の自粛生活に我慢できるというわけではなさそうだ。

 コロナに感染して重症化する不安を感じるかとの質問では、「大いに」「多少は」を合わせた「不安を感じる」の回答は、「1年程度」の人が80%と最多で、逆に「3年以上」の人が66%と一番少なかった。感染防止と経済活動のどちらを優先すべきかとの問いでは、「もう耐えられない」と答えた人を除いて、いずれも感染防止優先との答えが経済活動優先を大きく上回った。

 自粛生活は1年程度が限界と感じていても、その多くが感染による重症化に不安を感じ、感染防止は引き続き重視してほしいという、切実な気持ちでいることが浮かび上がる。

 岸田首相は12日、自民党本部で開かれた全国幹事長会議で感染状況は落ち着き始めているとの認識を示した上で、「決して気を緩めることなく、感染拡大防止策をしっかり進めながら、出口に向けての動きも進めていかなければならない」と述べた。

 今後1年程度の間には7月の参院選を筆頭に、来年4月の統一地方選など重要選挙が控えている。有権者の多くが自粛生活に疲れを感じている中、感染防止に目配りしながら、日常生活の 閉塞へいそく 感を緩和させる新たなコロナ対策を示せるかどうかが、選挙の争点の一つとなりそうだ。

 調査は1月25日~2月28日、全国の有権者3000人を対象に行い、2184人が回答した(回答率73%)。

読売新聞 2022/03/13 05:00
https://www.yomiuri.co.jp/election/yoron-chosa/20220312-OYT1T50226/


【【世論調査】コロナ自粛生活「あと1年程度しか耐えられない」有権者の7割…】の続きを読む

このページのトップヘ